Secret望校合格の秘訣

5. PDCAを徹底する(Your Escort Runner)

  • 2020.05.11 |

限られた時間で、とてもたくさんのことをやり切る。
ゴールを目指すライバル達も同じ条件。

こういう条件でやるべきことは、計画をしっかりと作り、着実に実行する。
しっかりと計画を作った後、次に大切なことは、計画の進行を、随時チェックすることです。
当たり前のことですが、これがとても難しい。

PDCA

Plan Do Check Action (“PDCA”)という取組があります。
品質管理の父とも言われるデミング(注)が提唱した生産や業務の品質向上のための取組で、Plan(計画)Do(実行)Check(評価)Action(改善)の頭文字を取ったものです。

(注)20世紀の米国の統計学者。日本の戦後復興、なかでも企業の生産性向上への取組に影響を与えた。品質管理に優れた取組を行った企業に与えられるデミング賞は、彼の業績を記念したもの。

計画を作り実行する。これを繰り返す

この取組は、みなさんが、日頃の勉強やクラブ活動でやっていることと同じです。テニスが上手くなる為に、必要なトレーニングを計画し、実行し、うまくいっているかどうかチェックして、改善点を見つけ、新しい計画を作り、新しい計画に基づいて、実行する。これを繰り返す。まさに、PDCAですね。

でも、PDCAは、できていない場合がとても多い。一人では特に難しい。計画を立てただけで、見直さないケースがとても多いです。自分で自分自身の計画を忙しい中でチェックし、計画を立て直すことは誰にとっても難しいことです。

難しいなと思ったら、学問ノススメが、そのお手伝いをします。

上部に戻る