志望校
合格塾

オンライン個別指導

近くの塾・予備校、学校で、満足していないあなたへ

自分の勉強方法が本当に正しいか、自信がないあなたへ

オンライン個別指導という選択肢を
↓

頼れる相手は誰ですか?

信頼できる先生、自信を持って受験に取り組んでいる先輩や友達はいますか?

宿題の「質と量」、受験勉強として満足してますか?

大量の宿題を、ただただやれ!といわれていませんか?

年間計画作ってますか?計画に自信ありますか?計画通りに進んでいますか?

計画通りに進まない時、誰がアドバイスしてくれますか?

一つでも不安がある あなたへ

オンライン個別指導と近くの塾、どちらが、あなたの受験勉強に向いているか試してみませんか?

学問のススメ(受験のプライベートコーチ、2,000時間の伴走者)と近くの塾を比較してみませんか?

学問ノススメの特徴

認知心理学と個別指導

FEATURES01

心理学に基づき、あなたの潜在力(Your Potential)を科学的に測ります。

あなたの個性と受験科目毎の特性を考えて、個別指導を行います。

1

偏差値は氷山の一角にすぎません。なぜ偏差値がUPするのか、どうすれば学力がUPするのか、認知心理学でわかっている学習の仕組み(記憶・推論・理解)をもとに効果的な個別指導を行います。

2

受験勉強にはモチベーション(やる気・意欲)の継続が必要です。教育心理学をもとに、あなたのモチベーション向上を個別指導でサポートします。

1

偏差値は、受検者全体の中での相対的な評価です。受検者の母集団毎に偏差値の意味は異なります。母集団が異なる模擬試験で、単純な比較には馴染まないことが通常です。

2

あなたの偏差値がXXアップ”という宣伝文句は、不正確です。塾の責任者が、偏差値の数学的な意味をわかったうえで、使用しているかどうかを確認をしてみると、塾のクオリテイがわかります。

3

模試や定期試験では、偏差値の数字のアップに惑わされず、学習した内容が身についているかどうかを確認することが本質的です。どうか、”偏差値がXXアップ”などの言葉に惑わされず、塾選びをしてください。

学問ノススメの特徴

年間学習計画とPDCA

FEATURES02

志望校合格に必要なすべての科目の年間学習計画を、あなたの個性と学力をもとに創ります。あなただけの年間学習計画(Your Own Plan)をもとに、安心・集中して受験勉強に取り組めます。

1

あなたの潜在力(Your Potential)とあなたの現在の学力をもとに、あなたの志望校合格に必要な年間学習計画を創ります。いつまでに、何を、どの順番で学習するかは学問ノススメにまかせてください。

2

年間の学習計画(Your Own Plan)を毎週の計画に分解します。計画通りに進まなくても心配はいりません。学問ノススメが責任をもってペースの見直しをします。あなたは何も悩まず、目の前の宿題に集中して取り組んでください。

1レポートPDF
1

非認知能力IQで測れない力が一目でわかる

2

認知能力知的能力の強みが一目でわかる

3

フィードバックあなたの潜在能力、学習方針をフィードバック

1レポートPDF
1

得点戦略志望校の目標点を個別に設定

2

科目別学習計画科目ごとに

1必要な参考書・問題集を

2いつまでに

3何時間で(平日・休日別)

学習するかを作成

※毎週・毎月・3か月ごとに見直し修正

3

時間目安1日の学習時間の目安と1カ月の学習時間の目安

学問ノススメの特徴

講師の質と心理カウンセラー

FEATURES03

校舎長(心理カウンセラー)と東大生・九大生があなたの伴走者(Your Escort Runner、2,000時間の伴走者)になります

1

毎週の個別指導は、校舎長(心理カウンセラー)と東大生・九大生が2人3脚で打ち合わせのうえ、実行します。わかったつもりになっていてわかっていない落とし穴はないか、なぜ身についていないか、をあぶりだします。集団講義や家庭教師、自習では決して実現できない個別指導です。

2

講師は、あなたのロールモデル(見本)になる現役大学生だけです。自分で考えて、悩み、失敗し、受験勉強をやり切った東大生・九大生を採用しています

3

入社後、認知心理学に基づいた個別指導を実践できるように、講師研修で改めて選抜します。研修に合格した講師だけが、みなさんの個別指導にあたります。近くの家庭教師や個別指導塾とは違います。

List

九州 東京
  • 大学

    学部

    理/文

    出身地

    出身高校

    年齢

    性別

  • 九州大学

    医学部医学科

    理系

    福岡県

    長崎県立東雲高校

    22

    男性

  • 九州大学

    芸術工学部工業設計学科

    理系

    福岡県

    福岡県立修猷館高校

    22

    男性

  • 九州大学

    工学部機械航空工学科

    理系

    福岡県

    福岡県立東筑高校

    20

    男性

  • 九州大学

    工学部電気情報工学科

    理系

    熊本県

    熊本県立宇土高校

    21

    男性

  • 九州大学

    工学部物質科学工学科

    理系

    愛知県

    愛知県立五条高校

    21

    男性

  • 九州大学

    工学部物質科学工学科

    理系

    福岡県

    福岡県立小倉高校

    21

    男性

  • 九州大学

    人間環境学府 大学院

    理系

    大阪府

    私立高槻高校

    23

    男性

  • 九州大学

    農学部生物資源環境学科

    理系

    山口県

    山口県立山口高校

    20

    男性

  • 九州大学

    農学部生物資源環境学科

    理系

    福岡県

    福岡県立伝習館高校

    22

    女性

  • 九州大学

    理学部生物学科

    理系

    千葉県

    千葉県立千葉高校

    20

    男性

  • 九州大学

    理学部地球惑星科学科

    理系

    滋賀県

    洛南高校

    22

    男性

  • 九州大学

    文学部人文学科

    文系

    熊本県

    熊本県立玉名高校

    22

    男性

  • 九州大学

    法学部

    文系

    山口県

    山口県立山口高校

    21

    男性

  • 九州大学

    法学部

    文系

    広島県

    広島県立尾道北高校

    21

    男性

  • 九州大学

    大学院人文科学府

    文系

    大分県

    大分県立大分高校

    24

    女性

  • 福岡教育大学

    大学院教育学研究科

    文系

    福岡県

    上智福岡高校

    23

    男性

  • 福岡大学

    医学部医学科

    理系

    福岡県

    新潟県立新潟高校

    20

    男性

  • 大学

    学部

    理/文

    出身地

    出身高校

    年齢

    性別

  • 東京大学

    工学部

    理系

    鹿児島県

    ラサール高校

    21

    男性

  • 東京大学

    工学部

    理系

    東京都

    芝高校

    21

    男性

  • 東京大学

    文科三類

    文系

    香川県

    香川県立丸亀高校

    20

    男性

  • 東京大学

    文科一類

    文系

    熊本県

    熊本県立熊本高校

    21

    男性

  • 東京工業大学

    生命理工学系

    理系

    東京都

    立正高校

    20

    男性

  • 一橋大学

    商学部

    文系

    千葉県

    千葉市立千葉高校

    21

    男性

  • お茶の水女子大学

    文教育学部

    文系

    香川県

    香川県立高松高校

    22

    女性

  • 早稲田大学

    政治経済学部

    文系

    神奈川県

    聖光学院高校

    21

    男性

  • 早稲田大学

    国際教養学部

    文系

    東京都

    頌栄女子学院高校

    21

    女性

  • 慶應義塾大学

    文学部

    文系

    岡山県

    就実高校

    20

    女性

  • 慶應義塾大学

    経済学部

    文系

    静岡県

    静岡県立静岡高校

    19

    男性

  • 京都大学

    文学部

    文系

    東京都

    東京都立戸山高校

    20

    男性

  • 国際教養大学

    国際教養学部

    文系

    神奈川県

    神奈川県立光陵高校

    19

    男性

  • 鳥取大学

    医学部医学科

    理系

    島根県

    島根県立松江北高校

    19

    男性

学問ノススメの特徴

AIではできない個別指導

FEATURES04

認知心理学に基づく指導法は、科目毎に違います。あなたの学力に基づいて指導法を決定します。受講したい科目について、あなたの学力とニーズに応えることが学問ノススメの個別指導です。

数学

脳の処理容量には限界があります。いかに知識の枠組みを作るか、抽象的な課題を見える化するか、あなたの理解度を毎週のノートチェックとテストで個別指導します。

英語

外国語(第2言語)を学習するには、語彙(単語力)とルール(文法)について、狙いを明確にしたうえで学習することが合理的です。でも、文法にこだわりすぎることはムダです。単語の数だけでは不十分です。語彙には深みが必要です。母国語(日本語)の学習法とは違う外国語の学習法は、認知心理学を踏まえた個別指導が効果的です。

1

足場かけ教育心理学に、足場かけ(Scaffolding)という考え方があります。
米国の心理学者(教育心理学・認知心理学)ブルーナー(1915~2016)が提唱した子どもの教育に関する理論です。

子どもが一人だけではできない課題について、適切な指導をすること・手を差し伸べることで、最終的には、自力で、できるようにすることを目指すという考え方です。

ギリギリ届かない目標に対して、ちょうどいい高さの足場をかける。その結果、ひとりで届くようになる。さらに、その先の目標を目指せるようになる、という考え方です。

個別指導においても、解決法を単に教えるだけではなくて、ひとり一人の力を見極めて、“ちょうどいい”足場をかける。これがムツカシイ。

2

足場かけと個別指導まず、ひとり一人の能力を見極めることがとても難しい。
その上に、ちょうどいい足場をかけることがムツカシイ。

大学受験の場合、解法(テクニック)を単純に教えてしまうことや、逆に、解法を自分で見つけなさい(教えない指導!)と言って、その実は突き放しているだけの指導が、見受けられます。その場限りの指導で本人の身につかない場合や、自力では解法が見いだせず、結果として、諦めてしまうケースにつながります。

学問ノススメの個別指導は、足場かけを目指しています。

3

学問ノススメの個別指導(足場かけ)足場かけの難しさがわかったうえで、どうすれば“ちょうどいい”足場になるかを考えます。
そのため、生徒の宿題ノートや毎週のチェックテストを徹底的に活用します。
毎週のテストで、できなかった問題をチェックして、解法を教えることが個別指導ではありません。

教えない指導自体に、意味はありません。

なぜわからなかったのか、その理由を一つ一つ見つけ出して、自力でできるようにする(足場をかける)ことが、個別指導です。

このような指導は、通塾指導はもちろんオンライン指導でも可能です。場を共有していなくても、ノートやテストの記録が生徒の課題を物語っています。対話によって課題が浮き彫りになります。

4

現在のAIには、できないことAI指導でも、生徒の能力に合わせて問題を出題することが始まっています。
正解不正解だけではなく、解法の計算過程や所要時間を大量にデータ処理することで、理解できていないであろう課題に遡って出題をする仕組みです。でも、現在のAIはそのレベルです。
生徒のノートやテストの画像イメージを読み取り、生徒と双方向の対話をしたうえで、生徒の能力を見つけだして、ちょうどいい指導に結びつけるまでには、まだ至っていません。

学問ノススメの個別指導は、現在のAIにはできていないことができるという自負を持っています。

学問ノススメの特徴

東大生九大生とのつながり

FEATURES05

学問ノススメのオンライン個別指導は、近くの塾よりも、あなたのそばにいます。

1

受験勉強をやり切った東大生・九大生と、受験勉強の悩みを個別にオンラインで相談できます。

2

九大生による学部説明会や、受験勉強の経験談、相談会など、九大生と身近に繋がります。

3

九大生や東大生、他の受験生との懇談会・セミナーをオンラインで開催します。

福岡大付属若葉高校の皆さん(高校1年~3年生77名)への大学受験セミナーを開催しました。

高校生のみなさんに、九大生の生の声を届けて、受験勉強への刺激を与えることを狙いとして、福大若葉高校の進路指導ご担当の先生からのリクエストを受けて実現したものです。

当日は、九大生 教育系サークル With-Üのみなさんから、九大生の受験勉強体験談を、若葉高校のみなさんに紹介してもらいました。

主な内容としては、以下の通りです。

  1. 1.大学生活(授業・サークル活動・アルバイトなど)の紹介
  2. 2.高校1年生・2年生からの受験勉強
  3. 3.勉強方法アドバイス(スケジュールや学習ノートの作り方)
  4. 4.AO入試体験談
  5. 5.九大生が受験失敗から学んだこと

セミナー終了後、個別相談会を開催しましたが、50名程度の方が終了後も残り、思い思いの質問を九大生に投げかけていました。
数時間の体験でしたが、受験生のみなさんの心に少しでも届き、みなさんの学びにつながったことを期待しています。

九州大学の学生を中心とする学生団体WITH-Üと協働で、受験生向けの進路相談会「学びの旅路 第3回~自分のトリセツを創ろう~」をオンラインと教室で同時開催しました。

当日は、WITH-Ü(九大生)と受験生(高校生)をオンラインで繋ぎ、九大生によるプレゼンテーションの後、高校生と九大生が一緒に、自分自身のライフヒストリーや将来を自分自身で考える時間や参加者同士で話し合う時間を持ち、最後に一人ひとりが「学ぶ意味」をオンライン・教室で発表してもらいました。

高校生が、少し先の未来の身近な先輩の発表(ライフヒストリー)を聞いたうえで、自分自身のライフストーリーを振り返り、同年代の仲間と話し合う機会を持つことで、受験勉強の意義を大学入学後だけでなく遠い未来との関係で考え、発表してもらいました。

福岡の大学生が、福岡の高校生はもとより、京都や佐賀県の受験生とも日ごろの悩みを語り合い、それぞれが自分たちの明日に繋げることができた貴重な機会だったと思います。

オンラインでの学習や繋がりが一般的になってはいますが、日ごろの生活圏が違う高校生と大学生がインターネットを介して、同年代の先輩や友人と身近な悩みや将来を語りあい、自分を振り返る機会を持てた貴重な時間でした。

”目の前の受験勉強に取り組みながらも高校生がその先を考える機会”、”九大生が身近な話題で学びとは何かについて受験生と語り合う機会”、「学びの旅路」を今後も継続していきます。ご声援どうぞよろしくお願いします。

WITH-Üの紹介

福岡を拠点とする九大生主体の教育系学生団体
団体理念:まなびを学ぶ~個人の気づきを共有し、一緒に考えられる場づくり~

  1. 活動内容:
    • ・団体内での、まなびの共有を目的とした勉強会・学校や企業とタッグを組んだ、まなびのためのイベント/プロジェクトの開催・幅広い年代の子どもたちを対象としたWith-Ü主催のイベント開催
  2. 過去の主な活動:
    • ・福岡県内の高校における総合的な探求の時間「糸高志学」のお手伝い(2019年)
    • ・大野城市の小学生向けイベント「宇宙の学校」のお手伝い(2018年)

学問ノススメの特徴

故郷とのつながり

FEATURES06

故郷の先輩と繋がります。

1

あなたの故郷(ふるさと)の先輩(九大生東大生)があなたのプライベートコーチになり、あなたと繋がります。

2

九州各県の在京県人寮の先輩(東大生他)とつながります。

在京鹿児島県人寮大学生による地元高校生向け個別指導【Hometown Coach】が、地元のニュースで、取り上げられました。

鹿児島経済新聞(9月28日付け)は、東京・鹿児島県人寮の大学生、故郷の受験生をオンラインで個別指導と紹介。同学舎(鹿児島県人学生寮)の学生と学問ノススメによる取り組みを、”各地の大学生がオンラインで故郷の高校生の学習をサポートする活動” ”同郷出身ということで、高校や地元のことなど共通の話題が多く、お互いに親近感が湧きやすい” ”地元を離れると、なかなか地元に思いをはせる機会が少なくなる。同郷の高校生の指導は、大学生にとっても地元について考える良い機会になるはず”と、紹介しています。

ケーブルテレビJ-COM東京は、番組”東京つながるNews”の10月1日午後6時からの放送(*)で、「地域の先輩に勉強を教わることはとてもいいこと」「同じ故郷ということでより安心感があるのでは」「オンラインがとても身近になった今、学生が故郷の高校生と繋がるとてもいい取り組み」と、紹介しています。

With コロナ、新しい生活様式での学びは、これからも続いていきます。Hometown Coachは、「人と人とのつながりを生かした教育」を、オンラインでこれからも展開していきます。

(*)スマホの無料アプリ「ど・ろーかる」では全国からご覧になれます

ふるさとの後輩と先輩をつなぐ

志望校合格塾 学問ノススメは、九州各県出身の九大生とふるさとの地元高校生とを繋ぐオンライン自習指導(“Hometown Coach”)を展開します。

コロナウイルスによる影響が見通せない中、不安を抱えている受験生。コロナ禍の下、大学生活にチャレンジしている九大生。

そのような環境下の先輩後輩をオンラインでつなぎ、各県出身の九州大学生がふるさとの高校生を1対1で個別指導します。

オンラインでの学習は、規則正しく計画性をもって継続することがとても難しいものですが、同県の九大生がふるさとの受験生を個別指導することで、モチベーションの向上につなげ、自律的な学習継続を実現します。

学問ノススメの3つの特徴

学問ノススメの3つの特徴(以下)は、オンライン指導でも教室指導でも同じクオリティの指導が提供できますので、クオリティの高い自習指導を、 Hometown Coachで実現できます。

  1. 1.一人ひとりの潜在力(認知能力・非認知能力)を科学的に測り個別指導のカルテを作成(Your Potential)
  2. 2.個別指導カルテ(Your Potential)を元に、現在の学力を一人ひとり個別に分析して、志望校合格に向けた年間学習計画を作成(Your Own Plan)
  3. 3.年間学習計画(Your Own Plan)を元に、故郷の先輩が一人ひとりの学習のPDCAを個別指導(Your Escort Runner)

今後も、この取組で九大に進学した高校生が故郷の後輩を指導する繫がりや、九大生が帰郷した際に受験生と地元での交わりを継続できるように、学習指導を通じた故郷(Hometown)との繫がりを展開していく予定です。

今すぐ、無料相談申し込み 今すぐ、無料相談申し込み
092-406-9465 無料相談/資料請求

講師の声Teacher's Voice

ポテンシャルの見極め

学問ノススメには新鮮な印象が強くあります。例えば、最初に認知能力や非認知能力の検査をしてポテンシャルを見極めますが、その結果を元にして勉強していけばどうなるんだろうという興味がすごく湧きます。

受験生一人ではできない年間計画・PDCA

また、年間計画を立てたり、それを一週間ごとに見直すのですが、これらは受験生一人の力では到底できません。そういった意味で、学問ノススメは受験生に勉強以外のことに手を貸すことで、受験生は勉強に集中できて良いと思います。

高校生のころ、計画を立てるのが苦手だったので、こんなサポートがあればやっておきたいと思いました。

指導ではオンラインを担当します。オンラインは対面と違い、会話のキャッチボールが行いづらいことがあるので、しっかりと受講生の話を丁寧にヒアリングしてサポートしていきたいと考えています。

生徒の声Student's Voice

今まで見たことのないスタイル

学問ノススメでの勉強を始めようと思ったきっかけは、新型コロナウィルスの影響で学校が休校になったことでした。ホームページをみると、普段の自習の質を上げることを強調していたことや、年間の計画書や、勉強を始める前に潜在能力を測ることなど、今まで⾒たことのないスタイルだったのでやってみたいと思いました。

塾や家庭教師との違い

他の塾や家庭教師とは違うと感じたことは、「自習のやり方を教えてもらう」指導でした。毎週、指導後に翌週の勉強方針のアドバイスを書いてもらうのですが、そこを見返して、これまでなんとなく解いていた問題集の解説をちゃんと読むようになりました。苦手な単元と思っていたところでも、すぐに諦めずに、粘り強く取り組めるようになりました。もう一つ他の塾や家庭教師とは違うと感じたことは、毎日の学習内容が示されているなどタスク管理がしっかりしている点でした。

月度面談もよかったです。年間計画がどれだけ進んでいるのか現状が分かりましたし、入試に向けて来月はどんな方針で取り組むか、毎月新しい具体的なアドバイスがあったからです。

タスク管理が苦手な人におすすめ

学問ノススメは、潜在能力を測ること、年間計画があること、そして毎週見直すという3つの特徴に魅力があると思います。特に、毎日何をしたら良いかというタスク管理が苦手だという人や、勉強をする時に何の参考書・問題集をどのように進めれば良いかわからないという人にお勧めします。

少しでも、気になるあなたへ
でも、オンライン個別指導が不安というあなたへ

学問ノススメと、近くの塾、どちらが頼りになるか?、無料相談で試してみませんか?

無料相談の1時間、決して損にはなりません。

今すぐ、無料相談申し込み 今すぐ、無料相談申し込み
092-406-9465 無料相談/資料請求

オンライン個別指導 1週間の流れ

Weekly flow(WPDCA)

pdca pdca

すべてオンラインで実施

オンラインユーザーサイト“Your Classroom”に、PDCAシート、課題、
テスト結果、フィードバックなどすべての履歴が残ります

オンライン個別指導 入塾までの流れ

Flow to enrollment

STEP01

mailお問合せフォームからオンライン
個別受験相談をお申込・ご相談

オンラインで、個別指導の内容、学問ノススメの特徴、オンライン指導の方法、など、無料で何でもご相談いただきます

STEP02

mailオンライン個別指導 無料体験

オンライン個別指導無料体験で、PCなどの操作、インターネット環境、実際のオンライン個別指導を体験していただきます

STEP03

mail入塾お申込み

入塾を決定していただきましたら、メールまたはお電話にて、受講内容(科目・日時)申込方法(受講料支払)を確認させていただきます

STEP04

mailオンライン個別指導環境の準備

オンライン個別指導に必要なアプリ(Zoom)やツール(Google Classroom)のインストールなど、ご準備頂く内容をお知らせします

科学的に「一人ひとりの力」を調べ、
「あなただけの学習計画」を創り、
志望校合格に向けてスタート

個別指導料金は33,000円(税込)/月〜

志望校合格返金保証制度あり

詳しくはお問い合わせください。

近くの塾、個別指導塾、予備校、オンライン授業のサービス内容/費用と学問ノススメを比較してみてください。

(例:予備校で年間100万円~150万円、フランチャイズの個別指導塾や高校生向けの塾・オンライン授業で年間60~80万円(当社調べ))

今すぐ、無料相談申し込み 今すぐ、無料相談申し込み
092-406-9465 無料相談/資料請求

よくある質問

FAQ

    • A

      開校時間中、いつでも可能です。

    • A

      はい。開講時間中、校舎長や講師が受け付けます。

    • A

      パソコンやタブレット・スマホで、インターネットが通じていれば、問題なく受講できます。特別なソフトウエアは不要です。受講前に、オンライン指導について、無料体験ができますので、安心してください。

    • A

      入塾金:30,000円(税抜)1教科:30,000円/⽉ 2教科(例:英数、英国):55,000円/月

      • ・数学(数ⅠA~数Ⅲまとめて1教科)
      • ・国語(現古漢まとめて1教科)
      • ・英語(文法/読解/英作文/リスニングまとめて1教科)

      夏期講習や冬期講習などの追加料金は一切ありません。

      3教科以上の場合など、詳しい内容は、資料をご請求ください。

    • A

      2科目の場合、毎週180分(テスト90分個別指導90分)です。
      個別指導の際には、宿題ノートと週次テストの結果を事前に十分にチェックしたうえで、わかったつもりになっているだけでわかっていない部分をあぶりだし、徹底指導します。

    • A

      1カ月に1回校舎長が本人と面談の上、過去1カ月に学習した内容と進み具合を振り返ります。本人とじっくり話し合い、翌月の学習計画に反映させます。場合によっては計画を見直し、再度同じ範囲を学習することや、逆に、学習スピードを上げることもあります(Monthly PDCA)

    • A

      四半期レビューの主な⽬的は、志望校受験⽣の中での位置づけの確認です。全国模試などで、志望校合格の可能性などをチェックし、フィードバックします。場合によっては、志望校の変更も⾏います。

    • A

      12⽉頃、全国模試などの結果、過去の受験学習履歴などで、あなた・保護者の⽅・学問ノススメの3者で話し合い、最終的な志望校を決定します。

    • A

      試験の結果は、もちろん約束できません。でも、志望校合格に本気でチャレンジする受験⽣を徹底的にサポートすることをお約束します。もし、志望校最終確認で決定した志望校に合格せず、浪⼈することを決定された場合には、頂いた授業料の20%を返⾦させていただきます。返⾦保証の詳しい内容は、資料をご請求ください。

    • A

      はい。総合型選抜入試は、志望校を定め、入学後の学びへの意欲、目的意識など、志望動機を明確にすることが必須です。
      そのうえで、志望校が求める学生像(アドミッション・ポリシー)、選考方法(調査書・志望理由書などの書類選考、面接・プレゼンテーションなどによる人物評価、調査書、学力試験など)を理解した上で、取組むことになります。すなわち、一人ひとりの潜在力・個性を踏まえ、志望校への学習計画を創ることが不可欠ですので、学問ノススメの特徴がお役に立ちます。

    • A

      はい。入塾時にご連絡するルール通り、事前にリクエスト頂ければ、対応させていただきます。

今すぐ、無料相談申し込み 今すぐ、無料相談申し込み
092-406-9465 無料相談/資料請求

びとライ

高校生・大学受験生のための学びに関する情報サイト。

心理学と勉強法や、九大生・東大生の受験勉強法・大学生活や未来の学びを紹介。

詳細を見る
上部に戻る