二次試験直前の今やるべきこと~現役九大生からの応援メッセージ~

こんにちは!学問ノススメ講師の山下です。

 

さて、二次試験まであと1週間となりました。皆様どうお過ごしでしょうか。

自分からは、この時期にやっておいたほうがいいこと、やるべきこととして2点お伝えしようと思います。

 

まず1点目は、「受験当日のイメージトレーニングをする」ということです。

 

チェックリスト

 

早寝早起きをして本番と同じスケジュール感で生活することが大事だというのは他の講師の方々も言っているかと思いますが、もう一つ重要なのが直前に見るものを決めておく、ということだと思います。

 

公共交通機関や車といった受験会場へ向かう途中だったり、試験が始まる直前、お昼休みなどの受験当日の隙間時間に見るものを決めておかないと、「あれもこれもやらないと!」となってしまって焦りが生じてしまう危険性があります。

 

また、まとめておくものは覚えにくい英単語や古文単語、公式や無機化合物の色など短期記憶で済むものがおすすめです。

 

ぜひ、自分だけの「参考書」を作ってみてください!

 

そしてもう一つは、「自分に自信を持つ」ということです。

英国のミュージシャン、エリック・クラプトンの名言で、こんなものがあります。

ステージを降りている時、自分は一番下手だと思え。ステージに上がった時、自分が一番上手いと思え。

 

eric clapton

 

みなさんは今まさに、受験というステージに立とうとしている段階なのだと思います。

今まではできないことに目を向け、それを無くすように勉強してきたはずですが、今一度この一年間でできるようになったことを思い返してみてください。書いてきたノートの厚み、参考書の重さがきっと自信に繋がります

 

参考書

 

受験当日まで自分の今までやってきたことを信じて頑張りましょう。

 

それでは、皆様のご成功を心よりお祈りしております。