Information問ノススメからのお知らせ

九大生による志望校合格の秘訣

春休み(3月)に実施した「九大生による受験相談会」では、学問ノススメ講師の九大生が志望校合格までに自分なりに取り組んだ経験を、自分の言葉で受験生のみなさんに披露させて頂きました。

 参加された方からは 

 「合格者の生の声で、一人ひとりの工夫や苦労がわかる」        

 「これからの受験勉強・参考書学習のためになる」

 「自分自身が主体的な意識をもって取組む大切さがわかった」          

というような感想を頂き、好評の内に終えることができました。

 

 九大生講師が受験生に対して話した内容は、一人ひとりが自分で考えて、失敗し、そして見直し、試行錯誤した受験勉強のやり方、苦しい時の乗り切り方など、受験生のみなさんに役に立つ内容ですので、改めて以下の通りご紹介させていただきます。

 

 計画をしっかり立てること、うまくいかない時に修正すること、決めた参考書はやり切ることなどは共通して触れられています。

 一方で、独自の「自習による志望校合格秘訣」もあります。 

 その人なりに「学びを自分のもの」にする努力をしている、ということだと思います。

 あなたの場合、近い将来、どのようなことを秘訣として後輩に伝えることになるのでしょうか? 

上部に戻る