学問ノススメ 講師列伝 その1 ~同級生の先生~

学問ノススメでは、講師が生徒のプライベートコーチとして志望校合格まで伴走していきます。学問ノススメの生命線は、講師の質です。一部の講師については、インタビュー記事をホームページに掲載して、その人となりを紹介しています。講師列伝では、筆者の目から見た講師の個性や特徴を毎月紹介していきます。

第1回は、同級生の先生 Aさん(九大生)です。

 

Aさんについて強く印象に残っているエピソードは、受験勉強について友達全員から頼りにされ、同級生の受験勉強の先生になっていた話です。Aさんは、福岡の進学校出身ですので、同級生もレベルの高い受験勉強を継続していたと思います。その中で先生役になっていたことは、Aさんが優秀な成績だったこと、相談しやすく教え方がうまかったことを物語っています。

 

 

学問ノススメの個別指導でも、その特徴を発揮して、生徒から大きな信頼を受けています。”事前提出ノートから、その日の宿題での指導ポイントを見つけ出し、焦点を絞った指導をしてくれて、驚いた”との声を卒塾生からもらっています。

 

日頃の会話でも、穏やかな話しぶりの中に知性がうかがえて、同級生の受験勉強の先生役も適任だったんだろうなあと、思っています。

 

(文責:大井)