「学びの旅路(九大生による進路相談会)」第三弾(学びつづけるための自己管理)開催

九大生を中心とする学生団体With-Üと受験生の進路相談に関するイベント「学びの旅路」第3回(テーマ~学び続けるための自己管理~)を開催しました。

 

第3回学びの旅路チラシ

 

With-Uは、九州大学の学生を中心とする教育系学生団体で「まなぶを学ぶ」をテーマに様々な活動しています。「学びの旅路」は、高校生にとって近いミライを生きている大学生の現在、大学のその先にある未来を体験することで、受験生が目の前の受験勉強だけではなく、その先のミライを意識して学ぶことを狙いとして、継続的に開催しています。

 

第3回学びの旅路.モチベーション

 

今回は、With-Ü(九大生)から高校生に対し、自己管理をキーワードとして、モチベーションや具体的なスケジュールの立て方について発表者自身の経験を踏まえたプレゼンテーションをしてもらい、高校生自身の振り返りも行いました。主体的に生きていくために、頭だけではなく心で学ぶことの大切さや、そのための自己管理の重要性をメッセージングしてくれました。

 

第3回学びの旅路.スケジュール

 

また、今回は3回シリーズの最終回ということで全体を通した振り返りの機会を持ちました。イベント終了後にも参加者の悩みや質問に対してじっくりとアドバイスをしてもらえました。

 

第3回学びの旅路.振り返り

 

参加者した高校生は自己管理について「先輩方の例を聞けたことと実際にに予定を立ててみたことで、1日をどう過ごすか具体的に考えるきっかけができました」、「セミナー後も親身に相談に乗ってくださったので参加してよかったです」と述べていました。

 

第3回学びの旅路.質疑応答

 

受験勉強でのモチベーション向上など身近な問題、「学びとは何か」についての対話など、九大生と受験生が一緒に学んでいく機会を今後も企画していきます。

 

7月17日には東大生・京大生などの講師による「夏休みの過ごし方セミナー」を開催する予定です。

参加にご興味のある方は、こちらから、“「夏休みの過ごし方セミナー」への参加希望”とお気軽にお問い合わせください。